布施明のコンサート

  • 2015.03.02 Monday
  • 14:53
昨日は雨の中、布施明のコンサートに行ってきました。
渋谷の文化村でバレエの公演を探していたら、布施明のコンサートが見つかり!
呆人が大好きなので、二人で行ってきました。

私は2曲ぐらいしか知らなくて...でもすごく楽しめました。感動しました。
もう60代後半らしいのですが、全然感じない迫力で...すごい!カッコいい!と思いました。
まさかのダンスまで観れて...素晴らしかったです。
my wayを聴いた時は心が震えました。
「私には歌があるから
信じたこの道を私は行くだけ」
最後迄美しい歌声は完成されたままで...来て良かったと思いました。
呆人に感謝します。

トークも面白くて、こんな偉大な方なのに共感があったりして
楽しかったです。気さくな方なんですね。
今年は50周年記念ということもあり、5月に有楽町の東京国際フォーラムで
大々的なコンサートを行うようです。


キャンディと間違えて口に含んだろうそく..

明日、伊東屋本店(仮店舗)に新しいdimancheコーナーの看板を設置しに行く予定です。
訪れるお客様が春の雰囲気に包まれますように.....
仮店舗で披露する看板はこれで最後です。
また両面描いていますので、3月、4月と表面を入れ替えます。

今日の横浜は快晴です。やっぱり晴れると嬉しいです。
それでは、よい一日を...

マッサン

  • 2015.01.18 Sunday
  • 11:20
IMGP4465.jpg

NHKの連続テレビ小説はほとんど見ていなかったのですが、
「マッサン」は年末年始に特番をやっていて、興味をもち
今年から見ています。
それで、NIKKAのウィスキーの竹鶴を買いました。

当時の日本ではスコッチウィスキーのスモーキーフレーバーが受け入れられず、
先駆者の大変な苦労や努力が伝わってきます。
サントリーが昨今世界で最高のウィスキーに選ばれ、長い年月がかかっても
諦めない事の素晴らしさを教えてくれます。

マッサンとエリーの二人の愛がまたいいですね。
妻の支えがあるからからこそ、情熱も消えなかったのかもしれません。
素敵な夫婦です。エリーのような心が大きくて強い女性は理想です。
料理も上手でとてもオシャレな人だったようです。

いよいよ北海道に移り、ドラマは今後の展開が楽しみですにこ

****お取り引き店の情報****

●渋谷東急文化村1F BUNKAMURA SHOPに沢山入荷しております
ポストカードも豊富ですが、グリーティングカードやミニカードも
沢山ご覧になれます。
こちらでは、バレリーナのカードやシール等も沢山揃っております。

●銀座伊東屋本店(仮店舗)1Fにも沢山春のカードが並んでおります

●エキュート上野改札内の

rezept design&storeにも沢山入荷したばかりです



それでは...Bon dimanche!

時間を越えて...

  • 2014.12.26 Friday
  • 10:12

同發の菓子工場

横浜の中華街の裏道を散歩していたら、すごいツタの絡まる建物があって、
紅葉したツタが綺麗でした。同發の菓子工場だった....
横浜には古い建物がまだ沢山あり...でも歴史的建築物は出来るだけそのままの形を残しながら
建て替えしていますが、そのままの姿で残っている建物は徐々に無くなっていくと思うと
切なく思います。
だから、呆人とじっくりみたり写真に撮ったりしながら歩くのが好きです。
このツタもいつかは綺麗に無くなり...新しい建物に変わるでしょう。
ずっと残って欲しいけれど...時間はそれを許してくれない。

昨日クリスマスの日にお客様から素敵な贈り物が届きました。
郵送された封筒の中には...私が昔作ったクリスマスカードが一枚入っていました。
私の手元には、もうなかったポストカードでした。


懐かしくて...再び自分の作品と出会えて、長い年月をかけて
戻ってきてくれ..その頃の自分を思いだしました。
わざわざ送って下さったお客様に感謝ですき

お客様から昔購入したものを偶然みたら、dimancheのカードだったと
伝えて頂くことが少なくはありません。
一時期製作に疲れて...あまり作ってなかった時がありましたが
今はまた頑張っているので、昔からのお客様と再会できるカード達は
喜んでいると思います。

自分の作品は不思議と...描いた後は自分のものという感覚がなくなります。
みんな夫々の居場所に旅立っていけるように努力して下さる
取引先の皆様に感謝しています。

作品はいろんな場所で残されていくことが出来て嬉しいです。
これからも沢山皆様の手元に届けられるように頑張ります。

ナイトロ•サーカスライブ

  • 2014.12.20 Saturday
  • 13:27
今朝めざましテレビをみてたら、すごいのをやっていました。
バイクやスケボーやあらゆる乗り物を使って高さ15mのジャンプ台から繰り広げられるパフォーマンス!
すごいー!!と思い見入ってしまいました。
中にはバスタブに乗ってる人もいて!!
呆人に自分だったら何に乗る?って聞いたら、
布団に寝たまま乗って、安全だしいいよねとか...
こたつに入って滑って、空中でみかん食べるとか...
いや〜関西人はおもろいな〜!!


ナイトロ・サーカス ライブ
http://www.fujitv.co.jp/events/nitrocircus/about.html

春に日本でやるようです。
見に行きたいなぁ...
でも結構お高めなので、考えます。

近くで見たいですね~.....



何の関係もなく...呆人のお好み焼き。。

美味しいお好み焼きの焼き方(呆人風)を来年こそ伝授しますね!

EDiTの手帳

  • 2014.11.20 Thursday
  • 22:09

右が2013年の手帳、左が今年2014年のです

2015年もEDiTの同じ手帳にしようと思っています。
色が豊富なので、2015年はクラシックアイボリーにしようと
去年から決めてたので、買うのが楽しみです。

写真右が昨年使用した手帳です。
あまりに使いすぎて、年末に茶色のゴムが切れてしまいました。。。
2013年は沢山書き込む事があって、中身はぎっしり詰まっています。

今日思い出した事が合って、もう10年くらい前の手帳を見ていました。
あ〜こんな事あったな〜なんて、全然覚えていない事が書かれてあって...
すごいな〜手帳って。。。と思いました。
手帳はいってみれば、本体の脳よりも、もっと容量が大きい
外付けハードディスクのようなものです。

前に、米倉涼子さん主役の黒革の手帳というドラマが流行りましたが、
手書きで書き込む手帳ならではの凄みがあって、面白かったです。
私の手帳にはそんな重要な秘密事項など書かれていませんが...^^;
でも忘れてはいけない事はしっかりと書いているので、
とても役に立っています。
悪い事もいい事も書いて、反省したり励まされたりします。

EDiTの手帳はサイズも豊富ですが、私はB6サイズでちょっと大きめですが、
私には丁度いいです。
最後のページに愛猫の写真を貼っています。
悲しい事や嫌な事があったら、いつでも見て癒せるように。。。
例えば、商談中にきつい一言を言われた瞬間!ページを開いてこっそりみて
冷静になろうと思い貼付けました。でも幸い一度も活用していません。
商談中は真剣なので、忘れています。意外にも仕事熱心な私です。

銀座伊東屋では、去年に引き続き松屋8Fでまたカレンダーと手帳のフェアをやっているようです。
今月中に揃えておこうと思っています。
前も書きましたが...レジに行列ができますが対応が早いのですぐ回ってきます。
あと..輸入のカレンダーでも、日本の休日専用シールを付属で付けてくれるので
有り難いです。

伊東屋さんとのお付き合いも長くなってきましたが、お客様への配慮をとても
感じます。私も其のモチベーションの影響を受ける事も多々有りまして...
感謝しています。

これから手帳選びのシーズンなので、お役に立てれば幸いです。
良い手帳に出会えることはいい1年を過ごせることかなと思います。
 

お墓参りの想い出

  • 2014.07.05 Saturday
  • 02:31

京都の三十三間堂

今年の春に行った大阪京都の旅をよく二人で思い出します。
呆人は大阪出身なのですが、長い間行ける機会をもてなかったらしく..
ご両親のお墓があるので、やっと二人でお墓参りにいくことができました。
住んでいた街や家にも行って、想い出の場所をとても懐かしんでいて..
喜んでいる顔をみて、私も嬉しかったです。

呆人のお母さんはリベラルで素敵な方で、いつも話を聞かせてくれます。
写真をみると、呆人から聞いていた通り、私の母親に顔がそっくりなので驚きました!
先祖を大切にすることは大事だなと思います。
これからできるだけ行こうと思います。今迄行けなかった分。。。
ご両親も寂しかっただろうなと思います。
お墓もお掃除してあげて、キラキラ輝いて見えました。
リビングに仏壇も作り、写真も飾りました。

時々思い出してあげることは大切なこと。
もうすぐお盆、旅立った大切な方達の事を
しみじみとお酒を酌み交わしながら話したいですね。

青山でランチ

  • 2014.06.24 Tuesday
  • 12:18
micky1.jpg
楽しかったディズニーシーの想い出

今日の横浜は曇り空。雨が降ったりやんだり....
家で伊東屋本店で飾る新しいポップを作っています。猫を描いています。
久しぶりに描きながら...やっぱり猫はかわいいな〜と癒されています。

今朝起きると、テレビでふっくんと土屋かおりさんがでていてました。
ふっくんは元奥さんに感謝していると言っていました。
過去に拘らない男らしい方なんですね。
自分も悪かったと反省していて...人柄がよくわかりました。
きっといい人間関係を築けているんでしょうね。
今朝のテレビでは、あの変な眼鏡も外していてスッキリしてみえました。
まあとにかく泥沼にならなくて良かったなぁと思います。

昨日は、青山でいつもの年上のランチ友達と食事しました。
先日グルメなデザイナーの友人から教えてもらった「HATAKE」という
イタリアンです。とれたての無農薬野菜が食べれる人気のレストランです。

其の方には、昨年、私の愚痴を散々聞いてもらいました。もう一人いるのですが...
このお二人には本当に感謝しています。
ただ黙って聞いてくれるだけで、本当に救われました。
持つべきものはいい友人ですね。
でも反省して、これからお二人に恩返ししたいなと思います。
愚痴を聞かされる方は辛いですからね ^^;
でも一人で我慢ばかりしては精神に悪いので、聞いてくれる友人を
もつことは大事だと思います。その代わり、お返しも忘れずにハート
いいことも悪い事も共有できたら、いい関係が作れると思います。

それでは...素敵な火曜日にしましょう!

幸福の王子

  • 2014.06.11 Wednesday
  • 23:41
近所の一戸建ての車庫でツバメの巣を発見しました。
かわいいねゆう★


オスカーワイルドの幸福の王子を思い出しました。
私のバイブルの一つです。
像となった優しい王子とつばめの物語。
それと対照的な強欲な市長と街の役人達...
王子とつばめは息絶えてしまいますが、天国で二人は讃えられます。

私も世間に認められなくても、分かってくれる人はいると常に思っています。
それだけで充分だし、でももし誰も分かってくれなくても自分に正直に生きてゆく
ことが何よりも大切だと思います。
幸福の王子に寄り添うつばめは、王子の意思に共感して、自分の死を覚悟して
王子につき合います。でもそこで自分のことだけを考えてたら、つばめは生きているだろう
けれど、一生を悔やむ事になったでしょう。
嘘を平気でつくようなつばめだったら、そんな事平気だったでしょうが、このつばめには
耐えられない。だから死を選んだのでしょう。でもそれがツバメには幸せな事。
私もそのツバメのような人でありたいと思います。保身など取るに足らず
誰も味方がいなくても、自分の正義を守り通して一生を遂げればそれでいい。

人も動物も全ての生物は、いずれは土に還ります。
今は一瞬に過ぎない。今の記憶もいずれは架空となっていきます。
この地球の歴史にとっては取るに足らないこと。そして宇宙の歴史には地球も
単なる米粒以下のもの。だから、私はいるようでいない存在。一瞬に過ぎない存在です。

こんな事を語ることは、どうしようか...なんて思っていましたが...
いつもブログを楽しみにして下さっている方々には話してもいいのかなって思いました。。
昨年春、突然の災難に遭いましたが、数人の信頼おける賢者によって救われました。
何とかその方達の力を借りて大切なものを守る事ができました。
いつかこの事は皆様に伝えることができたらと思います。
私の経験がきっと人の役に立つ事ができると思っています。
皆が自分らしく生きて、幸せでいれることを願っています。
誰もが幸せなる権利をもっています。
幸せは人夫々。今の自分が最高の自分!そう思えれば正直に生きている証拠かなと思います。
 

南砂町に行ってきました

  • 2014.05.16 Friday
  • 17:03
今日は南砂町という滅多に行かない場所に行ってきました。
伊東屋本店仮店舗でのフェアも一ヶ月近く経ちました。
お越し頂いた方々、そしてご購入頂いたお客様、深く感謝致します<(_ _)>
昨日お店に行くと、商品が少なくなっていて、
今朝南砂町にある物流センター迄、急遽持って行きました。

初めていくところって新鮮ですねー。
逆側の方は商店街などもあるようですが、海側の方は
広々としていて、大きな建物ばかりで、小人になった気分です。
無料の送迎バスの存在を知らなくて、歩いて物流センター迄いきました。
海に近づくに連れ、倉庫や工場が多く、大型トラックが走っていて、
歩くのはちょっと無謀でした。
でも..無事に着いて、検品もできて早くお届けできて良かったです!

土曜日にはお店に沢山並ぶと思いますので、伊東屋本店(仮店舗)1Fに
是非お越し下さいませ。夏のカードに変えていっています。
もうしばらくフェアは続きますので、銀座にお越しの際は
お好みの夏のモチーフを探して下さいね。

IMG_0307.jpg
南砂町の駅近くから、永代通りを挟んで...
名前の「砂」は砂村一族が江戸時代に開拓した時に付けられたようです

IMG_0313.jpg
今年の春のカードにもなった紫詰草が沢山咲いていました!
可愛かったです

それでは、良い週末を!

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ディマンシュ

OnlineShop

マンガ「ひよこブル」

dimanche instagram

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM